私は晩御飯を食べる時や、お風呂に入る時にはインターネットで開いているページを全て閉じるようにしております。

私がこのような習慣を始めたのは、母がインターネット使用料金を気にしていた事がきっかけとなりました。

私の母が言うに、「自分の息子が携帯電話をあまり使わなくなって電話代は安くなったけど、何故かインターネット使用料金が高くなっている」との事です。

私は母の負担を軽減するため、数十分以上自分のパソコンから離れる事をする場合、私は自分のパソコンで開いているインターネットのページを全て閉じるようになりました。

インターネットのページを開いたままにしますと、インターネット使用料金が高くなってしまうので私はインターネットで開いている全てのページを閉じて、少しでも母の負担の軽減に貢献します。

インターネット使用料金はそれぞれ使用している回線によって異なりますが、中にはインターネット使用料金が無料なのが紛れているところもあります。

しかし、私の場合は一軒家ですので、パソコンでインターネットを開いていた場合、どうしてもインターネット使用料金が高くなってしまいます。

私はインターネット使用料金を節約する方法を探していきたいと思います。

銀座 ビール
クラフトビールと国産ワインのBeerich YEAST

未分類